教授の娘re)Born🎀

https://creator.pixta.jp/@prof1839358 写真はこちらからご購入頂けます。

【秘密のアイケア】

目が大きく、幼少期から眼科へ何度も行き、培ってきた、自分に合うケアの仕方を紹介致します。※目や粘膜など人それぞれ違うデリケートな箇所なので、自分に合ったケアを眼科医の方と見つけてみて下さい。

 

①アイメイクのオフ

メイク落とし+洗顔のあとは、最後、綿棒に目薬を浸し、洗顔だけでは落としきれない部分も優しく拭き取っています。

②目薬は用途によって複数持つ

充血用、乾燥用、アレルギー用、抗菌作用のあるものetc。複数持ち歩き、用途によって使い分けます。眼科に時間が無く行けない場合は、薬局で1番高い(2千円弱)もので、眼科に行けるまでしのぎます。

③虫が目に飛び込む時

アイボンでよく濯ぎ、抗菌目薬を付けます。

④まつ毛美容液

まつ毛美容液とは、余り相性が合わないのですが、2週間以内に使い切る事と、(めちゃ我流です)抗菌目薬を美容液に混ぜています。

⑤信頼出来る眼科をいくつか見つけておく事

実は今、私の行きつけの眼科が閉まってしまい、眼科難民です。一つの眼科ではなく、複数の信頼できる眼科を見つけておくべきでした。

 

以上が、私の実施しているケア方法です。人によって、アイボンが目に合わない方や、抗菌目薬が合わない方、様々ですので、おかしいなと思ったら、直ぐに眼科へ向かう事をお勧め致します。

 

目が大きいとよく羨ましがられますが、大分ケアが大変ですし、目が大きい事に飽きます。

おそらく殆どの目が大きな方は、小動物のようなつぶらな目に憧れています。