教授の娘re)Born🎀

https://creator.pixta.jp/@prof1839358 写真はこちらからご購入頂けます。

【出来ない理由の無い時代】

令和の時代になり思う事は、今は出来ない理由の無い時代だという事です。

平成の半ばくらいから、YouTubeやTwitterや instagramユーザーが日本でも増え、表現する場が一般人にも与えられています。

映像作品、小説、歌やダンスなど、誰でもがいつでも表現出来ます。

以前であれば、デビューをしたり、Directorへのコネクションが無いと、なかなか入りずらい環境へのアクセスが、容易になりました。

なので、オーディションに受からないから出来ない、ですとか、映画制作をしたいけど、ツテが無くて出来ないなどの言い訳が出来なくなります。

自分が動画や文章をUPするか否かだけの問題です。そして、それがバズるかどうかで、名誉欲が欲しい方は自分が行動するか否かで先が決まります。

今はコロナ禍で、海外旅行を出来にくい環境下にあります。

令和以前は、コロナ禍に似ていると思います。自己表現できるか否かは、自分のいる環境に大きく左右されるからです。