教授の娘re)Born🎀

https://creator.pixta.jp/@prof1839358 写真はこちらからご購入頂けます。

【マルチリンガルの娘でも】

たまに、語学習得が異様に早い方居られますよね。

我が家の父もそうでした。

語学を勉強と関連付けて居ない父から、より早く習得するコツや、ポイントを聴いた際、全く参考にならない答えが返って来ました。

父が参考にした方は、トロイの木馬を発掘したシュリーマンとの事です。

【古代への情熱―シュリーマン自伝 (岩波文庫)】を読み、シュリーマンの真似をしたそうです。

シュリーマンは、確か、数字さえ聴き取り、話せれば、何とかなると書いてあったような気が。。朧げな記憶。

娘の私は、他言語習得の能力は引き継がれませんでした。残念。

ただ、よく言われるのが、【語学(American English)をどうやって習得したのか】とか、【海外の方が相手でも、日本人特有の萎縮する態度なく、堂々と接する理由がは何故か】と、なん度も色んな方に聞かれ、理由が分からず、相手も納得してくれない。という面倒くさい経験をしてきました。

おそらく理由は、幼い頃から、他言語、多文化に接していた事が関係していたのかなとも思います。

親族以外の家族の事情がわからない為、定かでは無いのですが。